ロゴ

PICK UP TAGS
RECENT ARTICLES
  • Key Visual

    トランスフォーマー: COP27で「ネットゼロに向けてイノベートする企業連合」の...

    ウィル・パーマーエジプトのリゾート地シャルム・エル・シェイクで開催される国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)の米国センター開所式典で、ロジャー・マルテラは「私はトランスフォ...

    readmore

  • Key Visual

    スイス連邦エネルギー局が今冬の電力不足解消にGEのエアロデリバティブ・タービンを...

    ウィル・パーマーアルプス山脈にある何百もの湖に恵まれたスイスでは、電力の60%近くを水力発電でまかない、さらに30%を原子力発電、残りのほとんどは再生可能エネルギーでまかなっています。ですが...

    readmore

  • Key Visual

    2022年第3四半期決算発表:GEエアロスペースが牽引、堅調な売上高とフリーキャ...

    GE ReportsスタッフGEは10月25日に第3四半期決算を発表しました。既存事業ベースの売上高が7%増となり、フリーキャッシュフローでは12億ドルを創出し、全ビジネスでサービス部門が改...

    readmore

  • Key Visual

    Great Retrofit(大改修):既存の天然ガス用ガスタービンでカーボンフ...

    グレガー・マクドナルドこの10年間、電力システムにおける石炭の利用は低下し、かわりに天然ガスの利用は増加しつづけています。BP統計2021(BP Statistical Review)による...

    readmore

  • Key Visual

    実用化へ一歩前進:ロングアイランドで実証されたグリーン水素の明るい未来

    ウィル・パーマ― 2021年夏、ニューヨーク州電力公社(The New York Power Authority、以下NYPA)はロングアイランドのブレントウッド発電所で天...

    readmore

  • Key Visual

    SAFety First:実用化に向けてテイクオフするSAFを見守るGEのグルハ...

    ウィル・パーマー 9月21日から23日までペンシルベニア州ピッツバーグで開催されたグローバル・クリーン・エネルギー・アクション・フォーラム(以下GCEAF)で、米国エネルギー省のジェ...

    readmore

  • Key Visual

    就任から4年:GEの進歩を振り返り、未来を展望するカルプCEO

    GE Reportsスタッフ 10月1日をもってラリー・カルプがGEの会長兼CEOに就任して4年が経過しました。彼は社員へのメッセージを発表しました。メッセージの中でカルプは、201...

    readmore

    GEの企業経営
  • Key Visual

    All of the Above:『ネットゼロ排出達成に向けてあらゆるテクノロジ...

    ウィル・パーマー サステナビリティに関するGEの最高責任者であるロジャー・マルテラは、9月20日から開催されたフォーラム「クライメート・ウィークNYC」において、ことし8月にバイデン...

    readmore

  • Key Visual

    "Charm and Dignity" : エリザベス女王を偲ぶ

    クリスティン・ギブソン エリザベス二世女王陛下が崩御された9月8日、GEの会長兼CEOのラリー・カルプは次のように記しました。「GEが創設されて130年となりますが、英国における事業...

    readmore

  • Key Visual

    イノベーションはGEのDNA: GEリサーチが3つの新たな先端リサーチセンターへ...

    ウィル・パーマー GEにおいて研究開発は、常に重要な役割を果たしてきました。なかでも創立当初の10年間は特別でした。1900年、トーマス・エジソンの新会社はその競争力を革新...

    readmore

  • Key Visual

    「宝探しゲーム」よりも楽しいもの:GEのサマーキャンプに参加した女子生徒がSTE...

    キャロライン・モリス 今から10年以上前、GEの当時のCEOジェフ・イメルトはいわゆるSTEM(科学、技術、工学、数学)分野で活躍する女性が少ないことを憂慮していました。そこでGEの...

    readmore

  • Key Visual

    小さくても高性能:GEは小型ガスタービンの需要拡大を見込んで北米の拠点を拡大

    グレガー・マクドナルド この10年で風力発電や太陽光発電は急速に普及し、いまや原子力発電を上回る電力を世界中で供給しています。しかし、クリーンエネルギーの運用には、風が吹かずブレード...

    readmore

  • Key Visual

    小さな発電所:GEがサンディア研究所と協力し、太陽光発電と蓄電池のベストな組み合...

    グレガー・マクドナルド いつものこととはいえ夏の旅行計画を立てるときに頭を悩ませる大問題の1つが天候です。ですが、天候は旅行の計画だけでなく、これまで当たり前だと思っていた私たちの生...

    readmore

  • Key Visual

    ハイタッチ!: GE と NASA が初めて高高度条件で航空機用ハイブリッド電気...

    トーマス・ケルナー ダイアナ・デリング いまや電気自動車はごく普通の“電気で動く乗り物”になりましたが、民間航空機向けの電気飛行機を開発するとなると話は大きく違ってきます。その...

    readmore

  • Key Visual

    未来を見据えて:米国政府、ガスタービンの熱効率向上と水素利用の推進に向けてからG...

    ウィル・パルマー これまで何十年もの間、世界中の電力会社は天然ガスを燃料とするタービンを使って発電してきました。初期の発電技術よりも高効率で、CO2排出も抑えながら家庭の電力をまかな...

    readmore

  • Key Visual

    「The Initials of a Friend」:GEのモノグラム・ロゴの歴...

    ウィル・パルマー 2021年秋、GEは分社化の計画を発表し、ヘルスケア、エネルギー、アビエーションの各ビジネスにフォーカスを絞った3つの独立した上場企業となる計画を発表しました*。そして7...

    readmore

  • Key Visual

    GEが2022年第2四半期決算を発表:受注、売上高、利益の伸びが好調、キャッシュ...

    ステファン・フィッチ GEは7月26日に第2四半期決算を発表しました。GEの会長兼CEOでありGE Aerospace(GEエアロスペース)CEOでもあるラリー・カルプは次のよう...

    readmore

  • Key Visual

    石炭から天然ガスへ:ポーランドのCO2削減と再生可能エネルギー推進のための戦略を...

    グレガー・マクドナルド   2018年、ポーランド政府はおそらくヨーロッパで最後と言われる大規模石炭火力発電所の建設を計画していました。ワルシャワ北東の小都市オストロウェンカ(Ost...

    readmore

  • Key Visual

    GEは計画されている分社化後の3社の社名を発表しました

    トーマス・ケルナー 2021年秋にGEは、ヘルスケア、エネルギー、アビエーションの各ビジネスにフォーカスを絞った3つの独立した上場企業とする計画を発表しました。そしてこのたび、GEは分社化...

    readmore

  • Key Visual

    サステナビリティ・ストーリー:航空産業の脱炭素化へ貢献するGE

    ウィル・パルマ― 世界のCO2排出量のうち、航空産業が占める割合はおよそ2.5%とされています。GEアビエーションとCFMインターナショナル(※)が航空各社や政府機関とパートナーシッ...

    readmore

  • Key Visual

    サステナビリティ・ストーリー:エネルギー産業の脱炭素化へ貢献するGE

    ウィル・パルマ― GEは2020年、自社の事業活動におけるカーボンニュートラルを2030年までに達成するというコミットメントを公表しましたが、その翌年の2021年にはさらに踏み込んだ目標を...

    readmore

続きを見る
VIDEO STORIES
GE REPORTS JAPAN

“GEは、トーマス・エジソンを創始者にもち、設立から125年の歴史をもつグローバル企業です。
発電機器、航空機エンジン、医療用診断機器などに加え、産業向けソフトウェアを提供する「デジタル・インダストリアル・カンパニー」
としてイノベーションを推進し、産業の未来を拓くリーダーとしてお客様によりよい成果をお届けします。

メール配信メール配信