ロゴ

PICK UP TAGS
RECENT ARTICLES
  • Key Visual

    スイッチが切り替わる:送配電網業界のグローバルリーダー2社が電力業界の脱炭素化を...

    サム・ウォーレー トーマス・ケルナー 高電圧変電所とはいたるところで見られる施設です。発電された電力を長距離にわたって伝送したり、家庭や企業で使用したりできるよう電圧を調整して...

    readmore

  • Key Visual

    脱炭素化への道:低炭素の未来を実現する方法、エネルギー産業のアイデアとは?

    ダニエル・クルーガー 最近、ワシントンD.C.では脱炭素化へ向けて再生可能エネルギーをより多く供給することについて議論が重ねられています。提案の中には、風力および太陽光発電の税額控除...

    readmore

  • Key Visual

    変化の風:オクラホマの大規模エネルギープロジェクトで500基を超えるGE製風力タ...

    ダニエル・クルーガー オクラホマ州は20世紀初頭に米国の石油採掘産業を牽引しましたが、今や新たなエネルギー革命のリーダー的存在となりつつあります。強い風が吹き抜ける平原にはかつてオイ...

    readmore

  • Key Visual

    ポータブル・オアシス:GEが空気中から水を抽出するデバイスの共同開発を計画

    クリス・ヌーン 敵と戦うことはすべての米陸軍兵士の任務ですが、世界中の紛争地帯で任務を遂行する部隊には向き合わなくてならない相手がもう一つあります。喉の渇きです。この難題を克服するた...

    readmore

  • Key Visual

    Here Comes The Sun:GEリニューアブルエナジーがNY州で最大と...

    ダニエル・クルーガー 再生可能エネルギーは驚くほどの速さで普及しています。国際エネルギー機関(IEA)は2040年までに全世界の新規発電容量の74%を風力発電と太陽光発電が占めるだろ...

    readmore

  • Key Visual

    変革の時:GECASとAerCapとの統合によりGEはよりシンプルで強靭な企業に...

    トーマス・ケルナー ラリー・カルプ(Larry Culp)は2018年秋に会長兼CEOとして入社して以来、GEを変革する使命を担い続けています。3月10日、GEは変革の道にさらに大き...

    readmore

  • Key Visual

    働く場所はわたしが選ぶ:世界最大の難問に取り組むインドの女性エンジニアたち

    トマス・ケルナー 航空宇宙エンジニアのプージャー・チョードリー(Pooja Choudhary)は、初めて飛行機に乗った時のことを今でも鮮明に覚えていると言います。ムンバイ出身の彼女...

    readmore

  • Key Visual

    テイク・オフ――石炭からガス・再エネへの近道、コロラド州で新プロジェクト

    ダニエル・クルーガー コロラド州コロラドスプリングスの中心街から少し歩いたところに青い巨大な建造物があります。町を訪れる人がこのマーティン・ドレイク発電所(Martin Drake ...

    readmore

  • Key Visual

    ようこそ、水素社会へ:自然界一豊富な元素でCO2排出量削減に取り組む米国の発電所

    ブレット・ネルソン 低炭素社会へのエネルギー革命がオハイオ川のほとりで始まっています。今年秋、オハイオ州ハンニバルに設置される大型のGE製新型ガスタービンは米国40万世帯に十分電力を...

    readmore

  • Key Visual

    GEが2020年のアニュアル・レポートを発表:カルプCEOからのメッセージ

    株主の皆様へ 2020年は困難に見舞われた1年であったと共に、世界がどのように立ち向かったかも印象に残る1年となりました。そうした中にありながら2020年もGEが前進したことを誇りに...

    readmore

  • Key Visual

    効率的な低炭素発電:CO2削減に取り組むマレーシアでGE製9HA.02タービンが...

    ダニエル・クルーガー アジアの新興国はジレンマに直面しています。経済成長を推進するためにより多くの電力が必要な一方で、これまで何十年も依存してきた石炭火力発電から発生するCO2排出量...

    readmore

  • Key Visual

    最強のカップル:再生可能エネルギーと天然ガスの組み合わせで脱炭素化をさらに加速

    トーマス・ケルナー 11月初旬に英国が冷たく静かな空気に包まれたのは、もちろんこれが初めてのことではありません。しかし、電力業界に及ぼした影響という点では今秋の寒気はいつもと異なるも...

    readmore

  • Key Visual

    再生可能エネルギーとガス発電の加速的な展開により 気候変動の早期抑制が可能に

    GEはこの度新たなホワイトペーパーの日本語版を発表しました。すでに2030年までに事業全体のカーボンニュートラル達成というコミットメント、さらには新規石炭発電事業からの撤退を発表しておりま...

    readmore

  • Key Visual

    アインシュタインとお茶を:100歳を迎えたGEの元エンジニアが振り返る科学の進歩...

    ダニエル・クルーガー 幸せな星の下に生まれた人の中でも、GEのエンジニアとして務めその後学者となり、2月7日で100歳を迎えたピエール・アベッティ(Pier Abetti)は群を抜い...

    readmore

  • Key Visual

    分解してリサイクル:風力タービンブレードの完全な再生利用に挑む

    クリス・ヌーン エネルギーの中でカーボンフットプリント(Carbon Footprint:製品やサービスの原材料調達から生産、流通、廃棄・リサイクルまで、そのライフサイクルを通して排...

    readmore

  • Key Visual

    業績回復に弾み:GEが44億ドルのフリーキャッシュフローを計上

    トマス・ケルナー 1月26日に行われた2020年第4四半期および通年の決算報告で、GEのラリー・カルプ会長兼CEOは投資家に向けて、2020年以上に厳しい年は考えられないと語りました...

    readmore

  • Key Visual

    東海岸の風を集めて:GEのHaliade-X、ニュージャージー州の洋上風力発電所...

    サム・ウォーレー 2019年秋にデンマーク企業オーステッド(Ørsted)が建設を発表した米国東海岸沖の風力発電所にGEリニューアブル・エナジーのHaliade-Xプラットフォームが...

    readmore

  • Key Visual

    平原の風力発電所――59万世帯に電力を供給可能な巨大プロジェクトがニューメキシコ...

    サム・ウォーリー ニューメキシコ州中央部で風を受けるのは高原に密生する草だけでしたが、様変わりする日は遠くありません。米国南西部の電力会社パターンエナジー(Pattern Energ...

    readmore

  • Key Visual

    長距離フライトをより身近に:誕生から25年、世界地図を縮めた大型エンジン

    サム・ウォーレー かつて長距離フライト向け航空機には4基のエンジンを搭載することが常識でした。しかし、1990年代にGE90エンジンが誕生し、その常識は一変しました。画期的なGE90...

    readmore

  • Key Visual

    ビッグウィンドでビッグウィン: GEの世界最大洋上風力タービンHaliade-X...

    サム・ウォーレー マサチューセッツ州東端のケープコッドの南に位置するマーサズ・ヴィンヤード島は、著名な富裕層が避暑にやって来ることで知られています。彼らは癒しとエネルギーを補給するた...

    readmore

  • Key Visual

    大海原で高圧送電――北海の巨大ステーションがドイツの風力発電を拡大

    カーステン・ストラウス ドイツは、多くの国と同じく2050年までに電力の80%を再生可能エネルギーでまかなうことを目指し、大胆なエネルギー転換を進めています。その第一歩は、同国の沖合...

    readmore

続きを見る
VIDEO STORIES
GE REPORTS JAPAN

“GEは、トーマス・エジソンを創始者にもち、設立から125年の歴史をもつグローバル企業です。
発電機器、航空機エンジン、医療用診断機器などに加え、産業向けソフトウェアを提供する「デジタル・インダストリアル・カンパニー」
としてイノベーションを推進し、産業の未来を拓くリーダーとしてお客様によりよい成果をお届けします。

メール配信メール配信