ロゴ

Haliade-X


  • 決定!:米国初の大規模洋上風力発電プロジェクトを米国政府が承認

    トーマス・ケルナー サム・ウォーレー マサチューセッツ州東端のケープコッドの南に位置するマーサズ・ヴィンヤード島は、有名人や富裕層の避暑地として知られています。彼らはエネルギー...

    readmore

  • 東海岸の風を集めて:GEのHaliade-X、ニュージャージー州の洋上風力発電所への供給締結

    サム・ウォーレー 2019年秋にデンマーク企業オーステッド(Ørsted)が建設を発表した米国東海岸沖の風力発電所にGEリニューアブル・エナジーのHaliade-Xプラットフォームが...

    readmore

  • ビッグウィンドでビッグウィン: GEの世界最大洋上風力タービンHaliade-X、世界有数の米国顧客を獲得

    サム・ウォーレー マサチューセッツ州東端のケープコッドの南に位置するマーサズ・ヴィンヤード島は、著名な富裕層が避暑にやって来ることで知られています。彼らは癒しとエネルギーを補給するた...

    readmore

  • 大きな転機:Haliade-Xが記録を更新、そして重要なマイルストーンを達成

    サム・ウォーリー 洋上風力タービンHaliade-Xは約1年前に大きな記録を打ち立てました。オランダ・ロッテルダム港に設置されたHaliade-Xプロトタイプが1日当たり288MWh...

    readmore

  • 気候変動問題へのコミットメント:エネルギー転換にGEはどうチャレンジするのか

    サム・ウォーリー GEは10月15日、2030年までに会社全体でカーボンニュートラルの実現を目指すと発表しました。GEのラリー・カルプ会長兼CEOは、イノベーションを積み重ね、幅広い...

    readmore

  • 電力が動く|力強い一歩:GE、世界最大の洋上風力タービンの契約を初めて獲得

    トーマス・ケルナー ジョン・ラベルはGEのエンジニアとして働いてきた40年間でパワフルな機械をいくつも目にしてきました。しかし、これまで見たどの機械も、洋上風力タービンの中で世界最大...

    readmore

メール配信メール配信