ロゴ

すべての記事


  • Key Visual

    アクセルを踏め:記録破りのガスタービンが台湾の経済成長とエネルギー目標達成を推進

    クリス・ヌーン 台湾は東アジアで最も力強く経済成長を続ける地域のひとつとしてエレクトロニクスや通信などの産業に大きな変革をもたらしてきました。これまで台湾は大量の化石燃料を輸入して経...

    readmore

  • Key Visual

    デジタルの風:スーパーコンピューターを活用して洋上風力発電の気流を捉える

    ブレット・ネルソン 米国エネルギー省(DOE)オークリッジ国立研究所(テネシー州オークリッジ)にあるスーパーコンピューター「Summit」(サミット)は、理論上のピーク性能として地球...

    readmore

  • Key Visual

    かかって来い!:強風、噴火、コロナ禍にも負けず任務を遂行するエンジニア達

    ピーター・C・ベラー GEのエンジニア3人は同じことを心配していました。「クレーンと発電機は同時に到着するのか?」 ガネシュ・ポタラジュ(Ganesh Potharaju)、ガイ・ス...

    readmore

  • Key Visual

    GE初のコンピュータ開発に貢献したアーノルド・スピルバーグが103才で死去。映画...

    トマス・ケルナー 映画監督のスティーブン・スピルバーグは十代のころ、父アーノルドの仕事場を訪れました。それは1950年代後半、アーノルドがアリゾナ州フェニックスのGEでコンピュータを...

    readmore

  • Key Visual

    ピーク・パワー(最大電力):イラクが電力インフラ強化のためにGEと契約を締結

    ブレット・ネルソン 耐えられないほどの猛暑となるイラクの夏。気温は110 °F(約43℃)を超え、エアコンの使用過多に耐えられるよう国内の電力供給をさらに増やす必要があります。 ...

    readmore

  • Key Visual

    少ない労力でより多くの成果を:リーンマネジメントが導くGEの針路とコロナ禍の乗り...

    サム・ウォーリー 1970年代、マサチューセッツ工科大学の研究者チームが日本を訪れ、日本の自動車メーカーがなぜデトロイトの米国自動車メーカーよりも短時間で自動車を生産できるのか、その...

    readmore

  • Key Visual

    チャレンジングだった第2四半期:カルプCEOが語るコロナ禍で落ち込む経済状況を乗...

    トマス・ケルナー7月29日に行われたGEの第2四半期決算に関するプレゼンテーションの中で、GEの会長兼CEOであるH・ローレンス・カルプJrはアナリストや投資家に向けて、今でも新型コロナウイ...

    readmore

  • Key Visual

    ゲーム・チェンジャー: 巨大な旅客機が貨物機に

    ダニエル・クルーガーワイドボディ旅客機であるボーイング777-300ERは長距離フライトの主力機です。世界で最もパワフルなジェットエンジンとして長年の実績を持つ巨大なGE90エンジン2発を搭...

    readmore

  • Key Visual

    誇りをもって:トランスジェンダーの同僚を支援する航空エンジニア

    ソフィー・ハレス&グレッグ・ペッツエ子供のころから「スター・ウォーズ」や宇宙旅行に夢中だったローレン・ダンカン(Lauren Duncan)は、昔から航空分野の仕事に就きたいと思っていました...

    readmore

  • Key Visual

    釣りより楽しいこと:友情がかき立てたガスタービン革新の炎

    エイミー・コーバードン・ブラント(Don Brandt)は、機械がどのように動いているかかということに常に心を奪われてきました。1949年の高校卒業後、機械工場に見習いとして勤務し、朝鮮戦争...

    readmore

  • Key Visual

    一刻もムダにできない:GEが問題解決にリーンマネジメントを活用。新型コロナウイル...

    トーマス・ケラートーマス・エジソンが特許を取得した「送電システム」は、GEの共同創業者である彼の名を世に知らしめた、1880年当時のもっとも新しい発明でした。JPモルガンをはじめとするニュー...

    readmore

  • Key Visual

    離れていても目の前に:巨大タービンをソーシャルディスタンスを保ちながら遠隔検査

    カーステン・ストラウス「必要は発明の母」と言われます。世界的なパンデミックは、この格言の正しさを証明しています。例えば通常なら、水力発電所用の巨大タービンを購入するお客様は、組み立てられる工...

    readmore

  • Key Visual

    変化の風:世界最大の洋上風力タービンが重要なマイルストーンを達成

    レベッカ・オリバー昨年秋、オランダのロッテルダム港にある大水深ターミナルにタワー状の構造物がそびえ立ちました。これは船荷の積み降ろしを目的としたものではありません。現存する洋上風力タービンで...

    readmore

  • Key Visual

    Air Blockchain――新たなアプリが航空業界を早期回復へ

    Brett Nelson2020年6月12日 航空業界はこれまでも激しい乱気流を乗り越えてきました。例えば、1970年代の石油危機や9.11同時多発テロなどです。しかし、新型コロナウイルスの...

    readmore

  • Key Visual

    ニューノーマル(新しい日常):ソフトウェアが産業をリモートで支える "It is...

    2020/06/04 トマス・ケルナーGEデジタルCEOパット ・バーンは、2019年7月GEに入社直後からGEデジタルの新CEOとして稼働を開始しました。GEデジタルは、GEのソフトウェア...

    readmore

  • Key Visual

    1,093回もの電球にスイッチが入った瞬間――エジソンの数々の発明

    2020年5月28日 Poornima Apteトーマス・エジソンの発明全てが、光り輝いたわけではありません。1893年に150万ドル(現在の価値で4.3億ドル以上)でゼネラルエレクトリック...

    readmore

  • Key Visual

    新しい局面は来る:カルプCEOが新型コロナウイルスの影響について説明

    GEは2020年度第1四半期の業績を発表しました。GEの会長兼CEOであるH・ローレンス・カルプJrは「困難が多かった四半期」を振り返りつつ、3月にアナリストや投資家と電話会議を行ってから8...

    readmore

  • Key Visual

    リモートコントロール(遠隔操作)―新型コロナウイルスの感染拡大を受け、インフラ事...

    新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、集会や外出を禁止する措置が各国で講じられている中、水道、電気、消費財など日常生活に不可欠なサービスを生産・提供する企業はジレンマにおちいっています。こ...

    readmore

  • Key Visual

    GEを世界的な企業に育て上げた「最高の経営者」ジャック・ウェルチが84歳で死去

    Fortune誌によって「世紀の経営者」、「最高の経営者」と称されるようになる何十年も前に、ジョン・F・ウェルチJr.は故郷のマサチューセッツ州セーラムの砂利採取場で、真面目なリーダーシップ...

    readmore

  • Key Visual

    Full Steam Ahead(全速前進):バイオマス燃焼プラントで日本の再生...

    日本の電力部門において、古くから存在するある技術に再び注目が集まっています。音楽界で例えるなら、デビッド・ボウイやマドンナ、プリンスに比肩するものであると言っても過言ではありません。2011...

    readmore

  • Key Visual

    GE、2019年度の業績を発表ー売上、利益率、キャッシュフローの増加を達成

    GEの2019年度決算は通期の財務目標を達成ないしはそれを上回る結果となりました。2019年度第4四半期および期末の決算において、売上の増加、利益率の伸び、キャッシュフローの黒字化を含む堅調...

    readmore

  • Key Visual

    Special Delivery:世界最大推力のエンジン、ボーイング777Xの実...

    世界最大かつ最も推力の大きい民間航空機用ジェットエンジンであるGE9Xエンジンが実用化に一歩近づきました。GEアビエーションは先日、GE9Xエンジンの最初の4基をワシントン州エバレットにある...

    readmore

  • Key Visual

    Time-Honored Innovation:GEから2つの技術がTIME誌の...

    毎年、TIME誌は年末が近付くと「世界をより良く、スマートに、そして少しだけ楽しくする」イノベーションを選出しています。2019年は、GEの技術が2つも取り上げられました。今回発表されたTI...

    readmore

  • Key Visual

    クリスマス前のアップグレード:サンタのソリを改造してハイテク化

    トナカイは気高く美しい生き物ですが、飛行技術の面から見ると、現実と向き合う必要があります。少々時代遅れなのです。サンタはまだトナカイを使って飛び回っていますが、世界は超効率の長距離ジェット旅...

    readmore

  • Key Visual

    修理の匠:シンガポールの修理工場がアジアの電力供給をさらに拡充

    アジア太平洋地域では、5000万人近い人が電気のない暮らしをしています。この人々に電力を供給するにはどうすればいいのでしょうか?各国の政府や企業はこの難題を解決しようと、何十年にもわたって取...

    readmore

  • Key Visual

    洋上風力発電の更なる拡大へ―世界最大出力の風力タービンが稼働開始

    洋上風力発電の未来が楽観的であることの根拠は簡単に見つけ出せます。例えば、国際エネルギー機関(IEA)は、世界の洋上風力発電が低コストで発電量を増やせる極めて強力な次世代タービンに後押しされ...

    readmore

  • Key Visual

    イン・ザ・マネー:フロリダ州の企業がGEの最新ガスタービンで3億米ドルを節減

    今から1世紀以上前、エンジニアのサンフォード・モスがGE初のガスタービンを開発したとき、事は計画通りには進みませんでした。このガスタービンは燃料を食う割に、出力が小さかったため、モスは設計を...

    readmore

  • Key Visual

    GE、2019年度第3四半期の業績を発表ー売上の増加と利益率の伸びを実現し、20...

    決算の詳細については、GEの投資家向けウェブサイトに掲載されている決算発表資料全文をご参照ください。 GEは2019年度第3四半期の決算を発表しました。産業部門の売上*は7%増の2...

    readmore

  • Key Visual

    GEのラリー・カルプCEOと、1年を振り返る

    スティーブ・ウィノカーは、GEの投資家コミュニケーション担当のバイスプレジデントです。見通しに関する重要情報は、こちらを参照ください。 本日はGEの会長兼CEOのラリー・カルプをG...

    readmore

  • Key Visual

    ハイブリッド発電の夜明け:再生可能エネルギーの更なる発展を目指すGEの新事業

    再生可能エネルギーは、猛烈な勢いで成長を遂げています。国際エネルギー機関によると、再生可能エネルギーの発電量は2023年までに1TW(1,000GW)以上増加し、世界全体で1.5倍近く成長す...

    readmore

12345...10...
メール配信メール配信